糖尿病ってなに?

糖尿病とは、血糖値が高い状態が続くことで発症する病気です。糖分をエネルギーに替えるインスリンが働かなくなってしまい、身体に十分なエネルギーが回らなくなってしまいます。そうなることで、身体には様々な症状が発生します。具体的には、次のような症状が発生します。

こんなに怖い!糖尿病による症状

  • エネルギー不足による倦怠感
  • 尿に糖が混ざることが原因で水分の過剰排出による脱水症状
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 細胞の壊死
  • 痛み、痺れなどの神経障害

糖尿病はなぜ起こる?

人は糖を分解する時、肝臓からインスリンという物質を分泌し、エネルギーに変えます。しかし、糖分を過剰に摂取すると肝臓は際限なく活動し続けてしまい、最終的に限界を超えると壊れてしまいます。そうなるとインスリンを生み出さなくなってしまい、糖分を解できなくなってしまうのです。

糖尿病だけじゃない!他にもある恐ろしい病気

ナースと女性

骨粗鬆症は予防が大事

骨がもろくなる病気の骨粗鬆症は、普段全く意識していなくても発生するものです。骨の密度を高めるためには長い期間のリハビリが必要のため、予防を意識して行いましょう。そんな骨粗鬆症の症状や、治療・予防法について紹介します。

読んでみよう

[PR]
癌の初期症状を徹底解説!
病気を早期発見しよう

今増えつつある糖尿病患者。対策法は人間ドックにあり

白衣と聴診器

糖尿病は治らない

糖尿病の恐ろしいところは、一度かかったら治らないということです。一度機能しなくなった肝臓は修復することがないからです。しかし、完治はできませんが対策法は多く、食事の見直しをするだけでも糖尿病の進行は大幅に遅らせることができます。つまり、糖尿病は付き合い続けていくことができる病気なのです。しかし、食事制限などが厳しくなるので、できるだけかからないように注意しましょう。

診察

予防方法は日常生活の送り方にあり

糖尿病の予防方法は至ってシンプルです。日常生活を健康的に過ごすこと。これだけです。糖分を取りすぎないように意識し、運動を行って積極的にエネルギーを消費します。そうするだけで、血糖値のリスクは大幅に下がります。また、サプリを使うのも有効です。血糖値の上昇を抑制するサプリを飲むことで、食後の血糖値の吸収を和らげることも可能です。ちなみに、全く糖分を摂らないのはエネルギー不足になるので注意しましょう。

病院

定期的な診断も重要

また、人間ドックで健康診断を受けるというのは非常に有効です。人間ドックでは血糖値の検査もしてくれるため、自分の血糖値が基準値より上回っているかどうかを調べてもらえます。普段から生活習慣が気になり、糖尿病のリスクを少しでも減らしたいと思うのであれば、人間ドックへ行きましょう。人間ドック以外にもダイエット外来を受診するという方法もあります。食事指導なども行なってくれるので、健康的な食生活を送ることができるでしょう。

[PR]
脳動静脈奇形・脳腫瘍を改善しよう
専門クリニック選びが大切☆

[PR]
世田谷区の内科でリウマチを改善☆
土曜日・日曜日でも診療を対応中♪

[PR]
脊椎固定術が話題
再診の治療について勉強する

[PR]
ステージ4でも効果のある癌治療って?
有益な情報を要チェック☆

広告募集中